やさいとごはん

ジブアシ的野菜生活のススメ。その1 ~俺を守れ、キャベツ~

こんにちは。ジブアシです。

突然ですが、俺は野菜が好きです。

もうね、コメも肉も好きなんですが、コメと肉だけガッツリ食べてもどうしてもお腹がいっぱいにならないの。身長172㎝で体重62㎏でドンぶり2杯ぐらいゴハンを食べるから標準体型のわりには食うほうだと思うんですが、コメと肉だけだとどうしてもものたんないの。なぜか? 野菜だ! 野菜を体が欲しているのだ! しかもモヤシじゃなくて青野菜だ! 青い葉っぱが食べたい!

そんな心の叫びを抱きつつ、日々八百屋さんで安い野菜を探してます。八百屋さんいいよ。スーパーより安い値段で倍の量買えるよ。ビバ! 八百屋! 八百屋サイコー!

って今日言いたいのはそんなことじゃないです。

野菜を食べた後にその栄養素を調べる、という謎の趣味が俺にはあります。キャベツ食べるじゃん。そうすると「キャベツってどんな栄養あんのかなー」って気になってグーグル先生で調べちゃうの。なんですかねコレ? なんか気になるのよ。たぶん長年一人暮らしのせいで食事をサバイバルとして捉えてるんだと思う。ゴルゴなのよ俺。友達とゴハン食べると緊張する、っていうちょっとアレな性格だし、日々生きるためだけにゴハン食べてます。食事は楽しむものじゃない、栄養摂取だ! 調べても、ああ、こんな栄養あるんだー、って満足するだけなんだけど、なんか調べちゃうの。すぐ忘れるけど。なので、せっかくなので調べた栄養を発表していきたいと思います。きっとみんなの役にもたつ(はず)!

第1回目はキャベツです!
キャベツ。おいしいよねー。千切りでシャクシャク食べるのもいいし、鍋でクツクツ茹でられてふにゃっとしたのもいいし、キャベツ大好き。でも勢い余って半玉くらい食べるとお腹壊すんだよね。キャベツは四分の一個くらいが俺的にはちょうどいいです。

で、キャベツの栄養ですが、

ビタミンU!

がなんといっても目立ってます。ビタミンU? なんじゃそれ? って思うとおもうんだけど、なんかキャベジンの素みたい。胃腸薬のキャベジンですねー。お腹の調子を整える成分がビタミンUなんだって。だからトンカツとかのトッピングはキャベツなんだってさ。胃もたれを防ぐのがキャベツのビタミンU! すごいなキャベツ。大好きだぜ。でもだから食べ過ぎるとお腹壊してたのか。食べ過ぎ注意だね!

次に目立つのが、

ビタミンC!

ビタミンCってメジャー過ぎて、「たくさん入ってるよ!」って言われても「へー」って感じだけど、ビタミンCって風邪予防にいいのは有名じゃん。キャベツの葉っぱ3枚で1日分のビタミンCが入ってるらしいよ。だからいつでもキャベツシャリシャリ食べるのがいいかも。一人暮らしの風邪ってマジ辛いから。ひとりで風邪引いてひとりで治すのが当たり前になってくると、だんだん仕事に夢中すぎて妻に見捨てられた刑事みたいな気持ちになってくるから。いつのまにか孤独にも慣れちまったな・・・、とか思いだすよ、風邪ひきながら。それ虚しさ通りこして無。無よ? 俺この間初めてそんな気持ちになりましたよ。しかもすでにそんなに辛くもなかったよ。熟練刑事が一人暮らしの部屋を眺めて別れた妻を思いだすような遠い目で風邪薬を飲みましたよ。無。人は風邪を引くと無。だからそんな気持ちになりたくなければ、キャベツ食ってビタミンC取って風邪にならないようにしましょう。大事だよ!

あとはねー、

ジアスターゼ
だって。胃の粘膜を改善してくれる栄養素みたい。胃痛、潰瘍に効果的だよ!

まとめ

キャベツ、胃と孤独を守る戦士。
です。みんな、キャベツ食べて胃と人生の孤独から自分を守ってな! 俺もそうするから! またね!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。