失恋マイスター

失恋マイスター・ジブアシが薦める、失恋でつらいときはこれしとけベスト3

こんにちは、ジブアシです。

これ読んでる人で、失恋したことある人は手を上げてくださーい。はーい!あなた!あなた!あなたですよ!

なんつって(笑)

実はジブアシは12年越しの失恋をこじらせております。出会ったのが20代後半のときだから、うわっ、長っ!ってぐらいこじらせまくってます。その人とは出会ってすぐに会えなくなって、3年後ぐらいに再会して、また会えなくなって、また3年後ぐらいに再会して、そしてまた今会えない状態です。さすがにもう追いかけないけど、でもまあ、新しい恋愛をする自信もないかな。そんな感じです。ちなみに不倫じゃないよ。

俺が人に自慢できるものっていったらこの失恋の長さぐらいなもんなんで、今日から失恋マイスターを名乗ることにしました。

失恋の匠、失恋の師匠とは俺のことです。もう俺それでいい(´;ω;`)

失恋のことなら任せとけ!!

ってなわけで、「失恋でつらいときはこれしとけベスト3」を発表します。

ちなみに新しい出会いを求めるとかポジティブシンキングになるとか、そういうのはナシ!そんなことできてたら12年も失恋してないわ!むしろずっとポジティブに失恋してたわ!どうしても好きでいたかったから12年も引きずってんじゃコラ!

ってなぐらい、どうしても立ち直れないときに使ってください。

全部俺が実行済みで、かつ気が狂うぐらいキツイ時にほんとーにちょぴっと心が穏やかになるぐらいの効能しかありませんが、それでもそんな一瞬が失恋のときには大事です。失恋でマジで心臓が止まりそうな人は、騙されたと思ってやってみて下さい。

では第三位から!じゃーん!

●ホラー映画を見る。

え、なにそれアホか、って思うでしょ? わかります。だって自分でもアホかって思うもん。普通失恋の時っていったらハートフルな感動ものか、思いっきり笑えるコメディがいいって思うでしょ? 普通そうだよね? 普通そうやって乗り越えるよね? でも失恋マイスターの俺に言わせたらそんなもん全然効かねーから。失恋でグッタグタにキツイときに感動なんて届かないから。コメディで笑える余裕なんてあったらその失恋もう乗り越えてるから。

もうほんと、キツすぎてなにも心に入ってこないときにオススメなのが、ホラー映画です。

これ、俺が実体験で感じた理由があります。

グッチャグチャに傷ついてるときって、ほんとーに余裕ないじゃないですか。そこに新しい感動や笑いなんか入れる隙間はまったくもってないわけで、そんなもん無理矢理入れたら心がバランス崩して本気で倒れる。そんなギリギリの状況で踏ん張ってるわけですよ。でも一人で抱え込むのも限界で何か刺激を与えないとそれはそれで死にそう、って時に抵抗なく受け入れることができるのが、恐怖なんですね。

これほとんど生存本能だと思う。

ポジティブなことはなにも受け付けられないときでも、恐怖は割と素直に心に入ってきます。なんせ「怖い」って感情は理屈じゃないから。そして「怖い」ってことはイコール「死の恐怖」なわけで「死の恐怖」は不思議に「死んでる心」を活性化させる効果があります。死の恐怖を感じると心はなんとか踏ん張って生きようとするから、その力で失恋の傷が中和されるんですよね。

そして選ぶ映画はわっかりやすい単純なホラーがいいよ。スプラッタで悲鳴がずっと続いてるようなのがオススメ。俺は「SAW」シリーズをひとりで部屋で見てました。

失恋でマジできついときに見る映画は、ホラー映画がベスト。少なくとも2時間、失恋の傷は恐怖で中和された状態になりますよ。

では続いて第二位!じゃじゃーん!

●トイレ掃除をする。

これも、えー・・・、って感じですかね? でもトイレ掃除は確実に効果がありました。部屋の掃除でももちろんいいんですが、「トイレ掃除」は部屋の掃除みたいに「部屋がピカピカであースッキリ」という明るい感じとは違って、便器を磨くほどに心が落ち着いていくような、そんな気がしました。

ポイントは手軽に流せるペーパーで済ますのではなく、スポンジで素手で便器を磨くということ。やったことない人は抵抗あるかもしれないけど、手で便器を磨くと自分の心を磨いているような気持ちになるよ。そして不思議に「感謝」みたいな気持ちが心の中から自然に湧いてくる気がしました。

だから、失恋した相手への「チクショーあのヤローコノヤロー」っていう攻撃的な気持ちが、「でも俺も悪かったな、出会えてよかったな、ありがとな」とふっと思えたりします。その瞬間って本当に大事で、そう思えるとキツさが一瞬なくなって、相手を「好きだ」「好きだった」っていう一番大切な気持ちにもう一度触れることができるよ。失恋した後にその気持ちに触れることができると、涙が出るくらい嬉しいです。

トイレの神様って、本当にいるのかもしれん。

トイレを磨いているときの感謝と清々しさは、トイレを磨いた後にもジンと心に残る感じがして、あとでその感謝を思いだすこともできます。だから本当にキツイとき、夜中でも朝でもいつでもいいから、思い立った時にトイレ掃除をする。これ、本当にオススメです。

そして待望の第一位は!じゃじゃじゃーん!!

●ひたすらボーっとする。

バカにしてんの? って声が聞こえてきそうですが、してません!大まじめです!

失恋したときって、とにかく元気を出そうといろいろやってみたりしますよね? ジム行って泳いでみたり酒飲んで騒いでみたり、ポジティブなことをいろいろやろうとするじゃないですか。もちろんそれもオッケーなんだけど、プツンと糸が切れたみたいに何もできない時が突然来る。そんなとき、本当は何かしなくちゃいけないと焦るのに何もできない自分に自己嫌悪を感じて、どんどん暗い方向に気持ちが沈んでいく。気持ちが暗くなるからますます何もできない。悪循環です。

それ、やめてみませんか?

いいですか? ポイントは意志を込めてボーっとすることです。もう今日は何もしない!と強い決意をもってボーっとするんです。

自炊してる人はそんなときぐらいは外食にしましょう。近場のファミレスで三食済ませちゃえばいいんです。習い事をしてる人はそのときはサボりましょう。ポジティブなことをしなくちゃいけない、という気持ちは全部捨てて、ひたすら強い意思を持ってボーっとしましょう。ベットに横になって、窓を開けて、一日中雲が流れるのを見ていましょう。

辛いときは、それが一番いいんです。

そしてこの時、相手を責めることはやめましょう。怒りがフツフツと湧いてきたら雲を見上げて、それでも好きだって思ったら空を見上げて。悲しくなったら少し目を閉じてウトウトしましょう。ただそれを一日中繰り返す。心をナチュラルな状態にして、いろんな気持ちが現れては消えていくのをただひたすら放っておきましょう。

だって仕方ないからね。フラれちゃったのも仕方がないし、それでも好きなのも仕方ないから。

好きなだけボーっとしたら、「とりあえずどっか行くか」とか「メシ作るか」とか無理のない自然な感情が出てくるよ。そのときはそうしたらいいの。そう思えるまではただただボーっとした時間を過ごす。これ、死ぬほど苦しい時には本当に大事なことですよ。

 

ってな感じで、失恋マイスター・ジブアシのオススメする「失恋でつらいときはこれしとけベスト3」でした!

一般的なものがなにもないけど、失恋は一般論じゃ乗り切れないからね。しかもどれも「乗り越える」というほどではない、「そのときだけは少し楽になる」程度のものです。でも失恋は、その瞬間を少しづつ増やしていくしか仕方ないからね。もしも失恋でキツイ時があったら、どれか一個でもいいから試してみて下さい。もしかしたら役に立てるかもしれません。

失恋をもっと癒す

ではでは!ジブアシでした!またね!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。