失恋マイスター

失恋マイスター・ジブアシが断言する、失恋しそうなときこれだけはするな。その1

失恋真っ最中の人こんにちは。失恋マイスター・ジブアシです。

12年越しの失恋を引きづり、とうとう失恋マイスターの称号を(勝手に)手に入れたジブアシですが、みなさん失恋してますか? 大丈夫ですか? 大丈夫じゃないよね。

さて、今回は失恋の手前、相手の心が離れていってるのがわかってるのに、なにも打つ手がない状態の時の話です。あなたはそんなときどうしてますか? 恋人と腹を割ってお互いの不満を話し合う、怒りに任せて罵りあう、どれだけ相手を愛してるか切々と伝える、などなど、人によっていろいろだと思いますが、ジブアシの経験上、「これだけはするな!」というのを紹介します。それは・・・、

友達のアドバイスにそのまま乗る。

ということ。

えー、って思うでしょ? いや、友達にはよく相談するよ、って人が(特に女の子には)多いと思いますが、相談はいいんです。愚痴だって好きなだけ友達にこぼして構いません。でもただ一つ、

恋愛が危機的状況の時に、友達のアドバイスをそのまま実行するな。

ってことだけはマジで言っておきたい。いやマジで。

あなたが相談すれば、きっと友達はあなたのことを思っていろいろアドバイスをくれるでしょう。「謝る必要ないよ」とか「そんなヤツ忘れちゃいなよ」とか、それなりに真剣な意見を言ってくれることでしょう。だって友達はあなたの味方だから。どんな繊細な問題が相談の中に隠れてるときでも、もしかしたらあなた自身に非があると自分で薄々気づいているときでも、友達は常に120%あなたの味方です。だからあなたの感情を否定する意見はほとんどの場合出てこない。それが友達ってもんです。ありがたいですよね。

酒でも飲みながらそんな意見を聞けば、「そうだよねそうだよね、やっぱりそう思うよね」なんてあなたも強気になって、問題の本質を無視して自分肯定感MAX。恋人の状況や感情を思いやる気持ちなんてどっか行っちゃって自分100%な状態になっちゃいます。特に若いうちはね。

でもね、恋愛ってホントふたりの間でしかわからないことばっかりなのよ。

普段、友達には見せない気持ちを出せるから恋人なわけで、その人とうまくいかなくなった時にどうすればいいかなんて、友達にはわからないのね。だから友達はあなたの気持ちを察して真剣な意見を言ってくれるけど、

それ、恋人と続けたいときには役に立たない一般論。

です。

残念だけど99.9%そうなのよ。そして若干ノリも入ってます。

そのノリいる? こっち真剣なんだけど?

ってまあそのときは言えないし思えない。友達が自分のこと考えて言ってくれてんのもわかってるしね。少しでも落ち込んでる気持ちを盛り上げようとしてくれてるのもわかってるし。

でもね、それ役に立たないの。

本当に残念だけど役に立たないんだよ。むしろ実行するとドツボな意見が多い。いくら友達ったってそこはしょうがない。だって恋愛してるの、友達とじゃなくて恋人となんだから。

そして恋人との問題って、一般論じゃ片付かないこと「しか」ないからね。

だから友達には相談でも愚痴でも好きなだけ言って、とにかくすっきりするのを手伝って貰うまでにしときなさい。アドバイスを貰うのはいいけど、それ、実行するのはもっと明るい相談の時にしな。恋人にあげる誕生日プレゼントがわからないとか、旅行先のオススメを教えてほしいとか、そんなとき。切羽詰まってるときに貰う友達のアドバイスは、100%役に立たないよ。

それより愚痴を聞いてもらって少しでもすっきりしたなら、自分がどうしたいか自分でしっかり考えな。なにを恋人に伝えたいのか、恋人にどうして欲しいのか、自分は恋人にどうできるのか。

そしてそれを落ち着いた状態で恋人に伝えるの。そこから始めないと、一回閉じた恋人の心なんて絶対開かないからね。

友達はツラい時ありがたい存在だけど、恋は孤独な戦いだよ。

恋は恋人としかわからないことしかなくて、その二人の関係がうまくいかなくなった時は、一人で戦うしかないの。友達はそんな時栄養補給剤。たっぷり元気を貰ったら、次の日からちゃんとまた自分の頭で考えな。そして、恋人のことをちゃんと見ることを忘れないで。

恋人がしてほしいことを、自分はちゃんとできてるのか、そしてそれができるために、あなたが恋人にしてほしいことをちゃんとして貰えてるのか、ちゃんと考えて、恋人に伝えて。伝えるの。

それは難しいかもしれないけど、それができなければ、二人でいる意味なんてないんだよ。

わかった?

失恋をもっと癒す

じゃあ、今日はこんな感じ! また来てね! 恋、うまくいくといいね! ジブアシでした!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。