遊び!

奥多摩キャニオニングツアー!キャニオンズ・コース詳細&体験談を紹介!!

こんにちはー、ジブアシです。

真夏!暑い!ってことで、奥多摩にキャニオニングに行ってきました!キャニオニングってどんなものかっていうと・・・、まずは下の動画見て!

こんな感じの遊びです。沢に行って滝に飛び込んだり滑ったり。すっげい楽しそう。

で、俺はもちろんキャニオニング素人。いきなりひとりでこんなことできるわけないので、今回は「CANIONS」さんにガイドをお願いしました。東京を朝6時半に出て、車で2時間。奥多摩の緑が濃くなってきたところで、「CANIONS」に到着です。

入り口はこんな感じ。なんかおしゃれ。

入り口のアップ。やっぱりカッコいい。

中に入るとガッチムチのお兄さんが丁寧に受付をしてくれました。俺、人見知りなんで受付の人が優しいとすごい嬉しい。ここからすでに好感触です。

「受付の人が優しい」 コレ、イベントとか遊びを楽しむためには意外に重要なんですよ。俺ビビりだから!

受付を済ませたら、貴重品をロッカーに預けて着替えです。水着に着替えて、人生初のウェットスーツを着込みました。この時点ですでに汗ダクですが、その分キャニオニングへの期待が膨らみます。早く沢行きたい!

着替えたらガイドさんが運転する車で沢までGO。30分ぐらいで沢に着きます。今回トモキさんとユウスケさんというガイドさんが付いてくれたんですが、トモキさんはめっちゃマッスルなガタイにドレッドヘアという超ワイルドな風貌なのに腰が低くて親切。ユウスケさんはさわやか好青年タイプ。俺、人見知りなんで(以下略)

いやでもガイドさんがいい人って大事じゃないですか! マジいい人たちでよかった。

って前置きはこれくらいにして、山!沢!キャニオニングです!

山に着いたらまずは記念撮影。パチリ。俺は猫の顔の人です。左側の3人で行ってきました。

山の横道に入り、まずはロープを使って沢に降ります。この時点では俺まだ余裕ぶっこいてます。

「水冷たい!」「気持ちいい!」沢にはしゃぐ俺たち。

そしてすぐに天然のウォータースライダー。ちょっと怖いけどまだまだ余裕です。

ドッボーン! めっちゃ気持ちいい!!

全身水浸しになりながら沢をぐんぐん下っていきます。水浸しでも歩くとすぐ汗が出てきます。

そして次はロープを使って傾斜を降ります。カラビナという鉄のフックをロープにくっつけて慎重に。

足を真っ直ぐ肩幅より大きくひらいて、体は腰からL字型に曲げ、右手でロープの後ろをつかんで、左手でフック部分を持ちます。右手を緩めると体が下に滑っていくのでそれで調節するんですが、難しい!ピョンピョンと飛んで降りるのではなく、イチ、ニ、と一歩一歩降りてきます。

下まで降りたら一休みです。ふい~。ここまで30分ぐらいだと思いますが、結構体力使います。でもまだ元気。

そして次はロープで下まで滑り降ります!

ぴゃー!楽し怖い!でも楽しい!

ライオンの顔がガイドのトモキさん。いかつい。でも優しい。そしてめちゃくちゃ頼りになる。プロってかっこいいぜ。

そしてグングン沢を下ります。この後・・・!!

またロープを使って下まで降りるんですが、見て下。けっこう高い。そして怖い。俺、高さにビビってたわけでは全然ないんですが、

スッテーン!うまく立てない!そして崖だから一度倒れると立ち上がるのが難しい!トモキさんは「立てる!立てる!」って言ってくれたんですが、無理!立てないよ!結局トモキさんの手を借りてなんとか立ち上がりました。俺、かっこ悪い・・・。しかも他の人は全員うまくやってたからね!こんなんなったの俺だけ・・・。くそぅ・・・!

しかし!下に降りると滝壺の真下!気持ちよすぎる・・・!この滝の脇で湧き水が飲めます。甘くておいしかった!

そして周りを見渡せばこんな景色。美しいぜ・・・。

そしていったん沢を離れ、山道から沢に戻ってきたらまた滑り台です。水の流れが強い!

ひゃー!

この滑り台、足からだけじゃなくて頭からも滑れます。頭から!意外に頭から滑った方が怖くなかった笑 そして滝の上から~、

ジャンプ!

これ、2~3mの場所からジャンプしたんですが、結構スリルあります。

これでキャニオニングツアーは終了~、と思いきや、ありましたよ裏メニューが!なんとこの倍ぐらいの高さから滝壺に飛び込めるというのです!つまり5~6m!

しかし!希望者のみ!だって高いから!

5~6mなんて大したことないって思うでしょ? イヤイヤイヤ、これ、かなり怖いから!2~3mだって結構ビビッて勢いで飛んでたから!楽しいけど!

どうする? どうする俺?

俺はビビり。はっきり言ってそんな高さ怖い。

できれば飛びたくない!しかしここまで来て!ここまで来てやらないで帰るのか? それで後悔しないのか俺? イヤ、する。絶対後で飛とんどきゃよかったって思うに決まってる。

それに俺には飛ばなきゃいけない理由が、理由がある!

さっきのクライミングの時、俺ひとりだけヘッピリ腰で醜態を晒したことを実は地味に気にしてたのだ。このままではせっかくのキャニオニングがちょっと残念な感想で終わってしまう!飛べ!飛ぶんだ俺!

「俺、飛ぶよ!」

誰も言わなかったから言ったよ俺!めっちゃ声震えてた!

ここから飛びます。写真だとわからないけどめっちゃ高い。心臓が緊張でバクバクします。俺、精神集中。そして・・・、

えいっ!

ぎゃー!怖い!俺、めっちゃ変な声出してた!控えめに言って「ゔぎゃ~~~~!!」って言ってたから!マジで!

そして滝壺へドボン!!時間だと5~6秒だと思うんだけど、めっちゃ怖かった!マジ怖かったよ!

しかし飛んだ後はこのドヤ顔(猫だけど)。怖かった!でも面白かった!

そんなこんなでキャニオニング終了~。みんなで記念撮影です。いや~、楽しかった!!キャニオニング最高です!!!思い切って飛んでよかった!

いっひっひ~、楽しんだ後はメシだよね~。キャニオンズのベースに戻って、シャワー浴びて着替えたら早速メシです。キャニオンズにはカフェもついてて、戻ったらすぐゴハンが食べられる!嬉しい!そんでどんなゴハンかというと~、

えい!山盛りのローストビーフディッシュ、ボルケーノ!火山のごとく盛られた肉にちょっと酸味のあるヨーグルトソースが完璧に合ってマジうま。俺、こんなうまいローストビーフ初めて食べました。肉の中にはちゃんとゴハンが入ってるよ!

お値段は並が1200円、大が1500円、なんだけど・・・、

食いしん坊なら絶対大がオススメ!

大、なんと肉の量が並の倍!300円しか違わないのに、肉が倍っすよ!サービスよすぎるだろキャニオンズ!

そしてもういっちょ、

えい!ベニソンボルケーノ!!

こっちは奥多摩で獲れた鹿肉のディッシュ!鹿肉は少し甘みのある醤油ベースの味に、わさびソースをかけて召し上がれ!これも激うま。こんなちゃんとした鹿肉も初めて食べました。臭味も全くなく、ワサビのソースが・・・、合う!! かなり感動でした。ベニソン(鹿肉)は数量限定なので、もし頼めるチャンスがあればこれも食べてみてほしい。マジうまいから。友達と何人かで行くんなら、ローストビーフとベニソンそれぞれ頼んでシェアするのが絶対いいよ!

お値段は並が2000円、大が2200円です。俺、ちょっと奮発。だって他で食べる機会絶対ないも―ん。どっちも本当においしかった!

こんな感じで、キャニオンズのキャニオニングの半日は終了です。いや、マジでめっちゃ楽しかった。大満足。

都心から2時間とちょっと遠いけどその価値半端ねぇ。楽しかった。マジ楽しかった。

コースはいろいろあって、今回俺たちが行ったのはビッグホーリーというちょい難易度高めのコース(素人なのに)で9500円。時間は朝9時15分にベースを出て、12時過ぎぐらいに帰ってきました。たっぷり3時間♡ 食事も入れて1万円ちょっとでダイナミックな非日常が楽しめます。

嬉しいのはツアー中の写真はガイドさんが撮ってくれて、データを無料でサービスしてくれるとこ。これ嬉しいポイントです。カメラを沢に持ってくのはちょっとオススメしません。落として壊す可能性も高いし、なによりカメラ持ってると気になって純粋に沢を楽しめないよ。撮影はガイドさんに任せて、沢を思いっきり楽しみましょう!

気になる人はHPをチェックしてみてね。奥多摩だけじゃなくてみなかみ、伊豆とかにもあるみたいです。

しかも!

直前予約だと運がよければ割引価格で行けるかもしれません。急に思い立って「明日行こうぜ!」って人は、まずはHPをチェックするのだ!

キャニオンス公式HP

地図はここだよー。

住所
〒198-0102 東京都西多摩郡奥多摩町川井54-1 せせらぎの里美術館隣り
*カーナビには「せせらぎの里美術館」と入力してください。

連絡先 キャニオンズみなかみ予約センター
Tel 0278-72-2811

御嶽(みたけ)駅からだと歩いて25分くらい。送迎は混み具合によるみたいなので、できるかどうかはキャニオンズの人に直接聞いてみてね。英語喋れるガイドさんもたくさんいるみたいなので、外人さんでもOKっぽいです。

真夏をガッツリ楽しむのにマジオススメの奥多摩キャニオニングツアー。俺、初めて行ったけど本当に楽しかったです。午後からのツアーで行けば、2000円でバーベキューも出来ちゃいます。メンバ―になるとポイントも溜まるので、行けば行くほどお得に。俺、また行きたい。

ちなみに日本でのキャニオニングはキャニオンズが元祖なんだそう。

ってな感じで、本当に楽しかったよ!友達と行くのもカップルで行くのも、ひとりで行っても楽しめるキャニオニングツアー。夏の予定のひとつに是非どうぞ!マジ楽しいよ!

もっと遊びたい!

ではでは、ジブアシでした!またね!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。