保険を見直そう

ネオファースト生命・ネオdeいりょう 上皮内ガンでも貰える、ガン診断特約&抗がん剤特約。ガンの備え、ちゃんとしてる?

ネオファースト生命公式HPより。ネオちゃんず。

上皮内ガンでも、診断給付金貰えるって知ってた?

こんにちはー、ジブアシです。

医療保険、見直してますか? たぶんほとんどの人がしてないと思うんだけど、

しないと損しますよ。

なんでかっていうと、医療って日々進化してるから。

世界が進歩していくように、医療の現場もどんどん進歩していって、その医療の現場に合わせて保険も日々進化していくわけです。だって現状にあった保険じゃないと売れないからね。ということはつまり、今入ってる保険も医療の進歩に合わせて変えていった方がいいっていうこと。5年前に入った保険なら、本当に見直してみた方がいいと思いますよ。

でも今の年齢で入りなおしたら保険料高くなるし・・・。

って心配な人は、是非下の記事を読んでみて下さい。保険は内容だけでなく、保険料も進化してます。だって今の時代、高っかい保険料払いたい人なんていないでしょ? そのニーズ、ちゃんと保険会社も考えてるんですよね。つまり・・・、

切り替えても意外に安い!

これ本当です。調べてた俺もびっくりしました。

なんでそんなに安いのかが書いてあるんで、保険やすくしたい人はまず下の記事をどうぞ。

ネオファースト生命・ネオdeいりょうはなぜこんなに安いのか?その理由を徹底解説!医療保険の切り替えを本気で考えよう!!

んで!今日の主役!上皮内ガンでも貰えるがん診断給付金のお話です!

ガン診断給付金って?

これ、ガンの診断を受けたときにお金がもらえる特約です。その名もガン診断特約。そのまんまや。

ネオファースト生命公式HPより。

これ、実はシンプルな内容です。

まず初めてガンと診断されたときにもらえます。

次に万が一再発しちゃったときなんかは、初回のガン診断日から2年以上経ってて、ガンの治療で入院したときに貰えます。初回の条件はガンの診断だけ。2回目以降の条件は、初回の診断から2年以上たってからのガンの治療入院なんですね。

金額は10万円~200万円。必要な分だけ契約のときに設定しましょう。あんまり欲張って設定しても保険料が高くなっちゃうから、100万円ぐらいがいいと思いますよ。

で、この特約も正直なところ珍しい特約ではないんですが、何がいいかって、

上皮内ガンでもお金がもらえるところ。

これ、古い保険にはまずないポイントです。というか、2~3年前の保険でも上皮内ガンで診断給付金がでるところってほとんどないと思う。それぐらい新しい保障なんですね。

上皮内ガンって?
答え:治療すれば転移や再発の可能性はまずないって言われてるガン。日帰り手術だけで治療が終わることもあるんだよ。

いや、これあればマジ安心。重いガンのときももちろん安心だけど、日帰り手術で治ることもある上皮内ガンで100万円貰えれば、それすごい嬉しい。ガンになるのは嫌だけど、一日で治るガンで100万円貰えたら、ごめん、嬉しいです。

ネオファースト生命公式HPより。

で、上皮内ガンにかかる人は年々増加傾向です。これ、他の病気もそうだけどなんで年々かかる人が増える病気があるんでしょうね? 食生活とかかな? 不思議ですが、データは嘘をつきません。上がってるもんは上がってるんです。つまり、

上皮内ガンでもそれなりに保障は必要。

ってことですね。その保障にガン診断特約で100万円貰えるなら、これは検討すべきポイントですね。

抗がん剤治療特約

次は抗がん剤治療特約ですよー。

ネオファースト生命公式HPより。

ガンの治療でまず何を最初に思い浮かべるかっていうと、やっぱり抗がん剤の治療ですよね。この治療、ものすごくキツイとかものすごい高いとか、イメージばかりが先行してしまいますが、実際はどれくらいお金がかかるんでしょう?

ネオファースト生命公式HPより。

上の図の例①を見ると、乳がんで1回平均6万円かかることがわかります。

・・・6万円!!!

これ、抗がん剤治療全体の治療じゃないですよ!1回ですよ、1回の値段です!

しかも平均治療期間が24.3か月。

え、2年・・・?

ちょっと待って、乳がんの抗がん剤治療ってそんなに時間かかるの・・・?

そんで毎月抗がん剤治療したとしたら、

毎月6万円!!!

それが2年だと、

毎月6万円×24か月で144万円!!!

ひえっ・・・。

無理。俺無理。

だって他にも治療費かかるんですよ? もちろん生活費もかかるわけだし、そこにプラスして毎月6万円って・・・、俺、現実的に無理です。だって安月給だもん。

じゃあどうするか、って時に、

抗がん剤治療特約!

この特約のすごいところは、ガンの抗がん剤治療のときに、毎月決まったお金がもらえるってところ。しかも回数は無制限。例えば10万円の設定にしておけば、抗がん剤治療を受けたときに毎月10万円貰えるんです。なにそれすごい。

10万円貰えれば、乳がんの6万円の抗がん剤治療をしてもお釣りが出ますね。そのお釣りは病院までの交通費や、通院のために仕事を休んだ時の生活費の足しにできます。なにより体にキツイ抗がん剤治療の時に、お金の心配をしなくていいっていうのは大きいです。病は気からですからね。お金の心配をしてたら治るものも治りません。そして繰り返しますが、

回数無制限。

これ、本当に安心ですよ。回数に制限があったら長い治療がいつ終わるかわからない時にほんっとーーーに不安だと思うんですが、安心してください、回数は無制限です。抗がん剤の治療が続く限り、毎月決まったお金がもらえるんです。

抗がん剤治療特約は、なんで「毎回」じゃなくて「毎月」の支払いなの?

答え:抗がん剤の治療は体への負担が大きいから、1回やったら次の治療まで時間を置くことが普通です。回数は月に1回か2回になることが多いから、「毎月」の保障になってるんだよ。

そしてさらにガンの心配を減らしたいなら、

ネオファースト生命・ネオdeいりょう 上皮内ガンでもその後の保険料がタダになる。保険料払込免除特約をちゃんと知ろう。

に書いてある保険料払込免除特約をつければ、上皮内ガンへの備えは万全です。今は日本人の2人に1人がガンになるという時代。高確率でガンの治療が必要になるなら、これだけ備えてれば安心ですね。

まとめ

ガン診断給付金を保険につけてる人は多いけど、今入ってる保険、上皮内ガンでもお金もらえますか?

ネオファースト生命のガン診断給付金なら、上皮内ガンでも一時金がもらえる!!

そして、

抗がん剤治療の高い医療費を払うには、回数無制限の抗がん剤治療特約が役に立つ!!

ってこと!保険の見直しを考えるときは年齢を重ねてることが多いから、ガンへの備えが現実味を帯びてきます。つまり、見直すならガンの保障もしっかり考えた方がいいですよね。そんな中でネオファースト生命のガン診断給付金&抗ガン剤特約は、いざガンになったときに大きな力を発揮します。これを機会に、一度自分の保険を見直してみてね。

ではでは、ジブアシでした!

特約を全部しらべる安い理由をしらべる

スポンサードリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。