サウナ

ジブアシの、阿佐ヶ谷暮らし。~玉の湯~

こんにちはー、阿佐ヶ谷在住、ジブアシです。

さてみなさん、阿佐ヶ谷をご存知ですか?

高円寺と中野に挟まれ、中央線沿いではいまいち知名度の低い阿佐ヶ谷ですが、今なんと!住みたい町の隠れNo1!となっているみたいです。なんで隠れなきゃいけないのかよくわかんないんですけど、高円寺のようにバンドマンの町として有名なわけでもなく、中野のようにオタクの聖地というわけでもなく、ビミョーに地味なポジションにいた阿佐ヶ谷がついに!日の目を見る時代がやってきました!

俺も10年阿佐ヶ谷に住んでるけど、なんかそういうの嬉しいです。なんでいま阿佐ヶ谷なのか考えてみると、単純に住みやすいんですよね。高円寺にある中央線の濃さがちょうどよく緩和され、大学設置で開発が進む中野よりはまだ家賃が安い。それにアクセスもちょーいいしね。新宿も吉祥寺も電車で15分圏内ですよ。そんで商店街には活気があるしスーパーも多いし、飲み屋街もあるのに夜は静か。いや、いい町なんですよ阿佐ヶ谷。ビバ☆阿佐ヶ谷。

そんなわけで俺のオススメ阿佐ヶ谷を紹介します。遊びに行くっていうよりは住む目線だけど、阿佐ヶ谷に引っ越し考えてる人は参考にして下さーい。

んで、第一回目は玉の湯!

そうです。「人生に迷ったらサウナに行け」でも書いてるけど、俺がよく汗を流しに行く銭湯です。

東京銭湯マップより

いや、いい佇まいだ。これぞTHE・銭湯。町の銭湯のウリは、やっぱスーパー銭湯にはない日常感ですね。

正面入り口。渋い。

そんで中なんですが、頑張って俺書いたよ!たぶん本邦初公開!図解!阿佐ヶ谷玉の湯の中はこうなっている!!

どう・・・?

いや、言いたいことはわかる。どう?って言われても逆にどうなの・・・?って感じだよね。いやでも絵心無い俺が頑張ったさ!俺にできる精一杯の紹介がコレだよ!だいたい雰囲気はわかったでしょ!そうだよ!割と頑張ってるいい感じの風呂屋なんだよ!

すんません・・・次はもっと頑張ります・・・。

でも本当に、ジェットバスもあるし薬湯もあるし電気風呂までついてるイカした銭湯です。そんでやっぱサウナがあるのがいい。サウナがついてる銭湯、そんなに多くはないからね。身近な銭湯でサウナに入れる、コレ極楽です。

東京銭湯マップより

って頑張った割には、「東京銭湯マップ」に地図も内覧も載ってました(笑)

今凄いね、お店の中までグーグルマップで見られるんだね。便利な世の中や。上の写真がサウナの中です。年季入ってます。いい感じのしょぼくれ具合。でも清潔。これが落ち着く。

阿佐ヶ谷駅北口から、歩いて7~8分くらいかな。すいません、地図も次はもっと頑張ります・・・。

気になるお値段は、

  • 入浴  460円
  • サウナ +300円

です。やっすい。

サウナ行くなら、760円で週末の極楽が味わえます。サウナ料金を払うとサウナ用の大きいバスタオルを貸してくれますが、あんまりサウナで使ってる人いないですね。もっぱら体拭く用。でも自分の尻の下には自分のタオルを敷きたい人は持って入った方がいいですよ☆

シャンプーとボディーソープはお風呂の中にはおいてなくて、番台で試供品をただでもらえます。番台の人に声をかければもらえるよ。

他のサウナにも入ってみる阿佐ヶ谷で暮らす

ってな感じで、ジブアシでした!

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。